スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穏やかな秋の夕暮れ

2016年11月22日 12:25

穏やかな秋の日を歩く。

高く澄んだ青い空、純白のうろこ雲。
のどかで、気持ちのいい、秋の夕暮れ。

黄金のジュウタンの敷かれた並木路をしばし歩く。
陽射しも柔らかく、風もさやかに。
黄色に染まった銀杏が、夕日に煌めくさざ波となって葉を揺らす。
一葉が舞い落ちる。

落葉を踏みしめ歩くと、かすかに樹々の声がする。
「すべてこの世はこともなし」
穏やかな秋の夕景の一刻にしばし身を委ねる。

 すると、みるみる空は青から群青色に、たなびく雲も薄墨色に。
色が喪われていく。
ビルの窓に燈が点り、ネオンが輝き初め、「夕暮れの哀れさ」を一瞬にして奪いさる。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。