スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遺伝子の戦略

2008年07月13日 20:16

アリとハチ そのヒエラルキー社会

アリとハチは女王を頂点とした絶対君主的な集団生活を営み、働きアリ(ハチ)、兵隊アリ(ハチ)と役割が分化している点など類似している。しかし、これらが動物学上の分類においても非常に近いことには驚いた。アリは昆虫網、ハチ目、スズメバチ上科,アリ科 (Formicidae)に分類され,あの獰猛なスズメバチと分類上近いことが分かる。日本に生息するアリの多くは毒針を持たないが、その場合毒液を敵や獲物の体表に付着させたり、飛ばしたりして攻撃する。ハチと同じ様に針を持つアリは毒液を注入する。その際の毒の主成分は蟻酸(formic acid)である。しかし海外に生息するアリの強力な毒はハチ同様、酵素類(Protease:蛋白質分解酵素, PLA2やPLC:細胞膜を構成するリン脂質を分解し、細胞を破壊する)よりなる蛋白混合成分やペプチド性(マストパランなど)の生理活性物質の混合物であり、スズメバチに刺されたのと同様の激しい症状を示す場合もあり、アナフィラキシーショックにより死に至ることさえある。
 アリの社会は女王アリを頂点とし、働きアリ、兵隊アリ、雄アリ、処女女王アリが存在し、個体の役割が明確であることが知られている。年に一度、成熟した巣から羽を持つ処女女王アリと雄アリが多数飛び立ち、結婚飛行を行い、空中で交尾する。空中で交尾した雄アリは死んでしまうが、女王アリは雄アリから得た一生分の精子を貯精嚢に貯蔵し、地上に降り立った後、羽を落とし、巣作りをして最初の産卵行動に入る。アリはハチと同じように受精卵からは2倍体の雌が、未受精卵からは半数体の雄が生まれる。女王アリは産卵時に有精卵、無精卵を生み分けることができると言われている。初期のコロニーでは雄が生まれることは少なく、有精卵が産み落とされ、雌ばかりが誕生する。与えられる餌やフェロモンによって働きアリになるか処女女王アリになるかが決定される。働きアリは通常、女王アリからのフェロモンによって、不妊の状態に制御されているが、女王アリが欠けた場合には卵巣が発達して産卵を開始することがある。
 アリやハチは進化の過程で女王という出産を専ら行う機械を作り出し、自己とは異なる近縁の遺伝子を残すため、己を犠牲に永々と子孫を残す努力をするシステムを完成させた。女王というコンピューターが社会を管理し秩序を保っている。しかし厳密に社会秩序が保たれているように見れるが、働きアリの中で一生懸命働いているのはたかだか20%で他の80%は怠け者でうろうろしてあまり働いていないらしい。しかし20%の勤勉なアリを取り除くと、残りの怠け者の中から20%が懸命に働き始めるという。人間の組織(大きな会社でも小さな会社でも)においても一生懸命働いているのは20-30%であることを思うと、生物とはそんなものらしい。どのような組織もflexibilityを保ち、組織の危機に備えている。これも生物のdiversityの一種であろう。
アリやハチの社会は子孫を残すという生物の最大の目的を果たすため究極の効率を求めて進化した結果かも知れない。進化の行き着いたところがアリやハチ。生物は自己の遺伝子を残すため涙ぐましい努力をしてきた。鳥の雄が雌を獲得するために、色鮮やかな羽を発達させ、踊りをおぼえ、歌を歌い、雌の注目をあつめるよう努力する。ゴジラやチンパンジー、アザラシに至っては雄同士が戦って、一番強い雄が雌を引き連れハーレムを形成する。人間だって猿と同類である。権勢を極めると、やることは猿とおなじ。TVでは江戸時代の大奥を、絢爛豪華にはなやかに描いているが、これも所詮ハーレムに過ぎない。権勢が代われば一夜にしてハーレムの主は代わる。
生物は自己の遺伝子の中にできるだけ強い遺伝子を残すようなプログラムを組み込んで、己の遺伝子を繁栄させてきた。進化も遺伝子自身の利己的な性質に操られてきたのであろう。
人間の遺伝子は他のどのような生物よりも欲が深く、神になりたいと思わない雄はいない。その欲を押さえるため法律を作り、お互いに競わせ合い、openにして監視させ、悪いことをさせないようにさせている。民主主義だ。それでも腐敗はおこる。アリのような夢のない社会も嫌だが資本主義社会の強欲な社会も行き過ぎだと思う。
                        penpenのぼやき

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://explore525.blog45.fc2.com/tb.php/58-28c8c1db
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。