スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと春? Tibetは?

2008年03月22日 14:40

今日は朝から青空が広がり、空気はちょっぴり冷たいものの春の気配が濃厚になってきた。
土曜日の学校は静か。今は2時過ぎ、少し遅い昼食にコロッケパンをかじりながらブログをやっている。
Tibet動乱については徐々に情報が漏れ出てきた。今朝のTVの解説では中国人民軍による暴走説もでていた。この状態は日本が大東亜戦争に突入し破滅していった状態に類似しているという。あの時の終わりの始まりは旧日本陸軍の暴発と戦闘拡大。首相や陸軍大臣が軍の強硬派を押さえられない。東京オリンピック中止。で始まった。ひょっとすれば中国内部での軍の強硬派が首脳陣の軟弱な政策に反発しての暴発?北京オリンピックはどうなる。Tibet問題から今の中国体制の崩壊への一歩を歩みだす出す可能性があるのか。このまま鎮圧され中国政府の思い通りにマスコミをコントロールして世界の世論を沈静化してしまうのか。それはどの程度事実を伝える映像が外部に出てくるかにかかっている。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://explore525.blog45.fc2.com/tb.php/6-e69c67de
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。