スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の夜のファンタジー

2008年07月26日 14:09

ある日の幻想

東京のお台場では考えられないくらい、ひっそりとした神戸のモザイク横の海辺ではあたりが暗くなり、夜の帳が降りると、対岸での光のショーが始まる。
ブルー一色のビルの光が鈍色にひかった海の面に反射しさざ波に揺られて何万、何百万の海ほたるが発光したかのような蛍光の舞踊が始まる。オレンジ色の光のタワーはまるでオリンピックトーチのように闇夜に煌々と夜空にその高さを誇り、淡い緑のメッシュ状のサーカス小屋のテントの建物もその淡い緑を海面に映し波に滲んで溶けている。対岸では青や緑や水色に混じってひと際鮮やかなオレンジの光が絡み合って、暗黒の天空と暗闇の海の中で光の乱舞の競演を行なっている。対岸の光の競演に競うかのように、モザイク横の観覧車は光の色を変えその存在感を示している。
                           
写真  1. 青の建物と水面のさざめき. 2. グリーンの輝き. 3. オレンジのポートタワー. 4. 光と闇の共演. 5. オリンピック灯火を掲げて. 6, 7.光の輪

千葉よりE先生を迎えて

MZ7.jpgMZ3.jpgMZ1.jpgMZ6-1.jpgMZ4_20080726163403.jpg

MZ2.jpgMZ5.jpg






スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://explore525.blog45.fc2.com/tb.php/62-b04d7f70
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。